ごあいさつ

                     当社は昭和7年、染料、工業薬品塗料の販売業として創立し、「愛と寛容と誠実」を基本理念に、
                     染料、油脂、フェルトの製造、天然樹脂の精製を通し、企業として社会に貢献できるように日々邁進してまいりました。

                     近年では、「人にやさしく生活に潤いを与え、未来に希望を持たせる技術開発」をモットーとし、
                     機能性高分子材料、天然物の抽出精製、ファインケミカル等、幅広い製品を通して更なる社会への貢献を目指しております。

                     一方で、多様化・高度化する建築塗料分野の中で大手塗料メーカーの特約店として半世紀以上の実績があります。

                     埼玉支店を拠点に、あらゆる建築物の塗装やメンテナンスへ向けての商材の販売、
                     また、深刻な社会問題となっているアスベスト・ダイオキシンの問題にも一早くその有害性に着目し、
                     除去・封じ込め等の工事に関わる資材の販売に積極的に参加しております。

                     今後も当社の培ってきた技術と経験を十二分に生かして社会と皆様のお役に立ちたいと心より願っております。

会社概要

会社名 興洋化学株式会社
設立 昭和22年 2月10日
資本金 2,150万円
加盟団体 東部塗料工場団地協同組合
関東塗料工業組合
化成品工業協会
日本食品添加物協会
東京塗料商業協同組合
取引銀行 りそな銀行 千住支店
みずほ銀行 足立支店
商工組合中央金庫 本店

所在地

久喜工場

埼玉支店

本社

〒123-0845
東京都足立区西新井本町4丁目8番地20号
TEL:03-3890-5194(代表)
FAX:03-3856-0065


 

埼玉支店

〒340-0027
埼玉県草加市両新田西町256-2
TEL:048-920-1201(代表)
FAX:048-922-8451


 

久喜工場・総合研究所

〒346-0028
埼玉県久喜市河原井町23番地
TEL:0480-23-0411(代表)
FAX:0480-22-6289

沿革

昭和7年 足立区興野町にて染料、塗料、化学薬品販売業を創業
22年 足立区本木南町にて興洋化学(株)を設立
23年 研究部を設置
24年 セラック製造開始
28年 合成染料、高純度食用色素の製造販売開始
34年 塗料製造を開始
40年 開発部を設置
52年 久喜工場完成。本社・営業部を現在地へ移転
53年 精密分散品を製造開始
平成9年 埼玉県草加市に埼玉支店を開設し、塗材販売部門を強化